<< うつ病・不安神経症で「お風呂に入れない」という悩みから抜け出す!【鬱・引きこもり・不安】 | main | 自分を動かすヒント >>
2016.03.22 Tuesday

双極性障害(躁鬱病)の自殺念慮の症状に「リスパダール」を服用して克服した話【実体験】

[スポンサードリンク]

0

     


    躁うつ病 克服

     

    目次

     


    【まえがき】筆者の双極性障害の症状について


    こんにちは、ミーコです!

    筆者は今から2ヶ月ほど前に、
    医師から「双極性障害(躁うつ病)」と診断されました。

    もともと不安障害も患っており、
    さらに躁うつ病を引き起こすことになった引き金は、
    職場での人間関係から起こるストレスが原因でした。

    筆者は躁うつ病の中でも混合状態といわれる状態であり、
    混合状態の大きな特徴としては「躁と鬱が同時に現れる」というのがあります。

    そしてその混合状態で、
    「希死念慮・自殺念慮」が起こることが多くなりました。

    混合状態や希死念慮が起きたときのことについては、
    下記の記事にも書いておりますので、
    ご興味のある方はぜひあわせて読んでみてください!

    【参考記事】
    双極性障害(躁うつ病)の「混合状態」で希死念慮、自殺念慮が湧く!
     

     

     

     

    【AD】60分3,000円の電話カウンセリングサービス。あらゆる心理問題のご相談に乗ります

     


    実際に希死念慮が湧いてしまった私は、
    自殺未遂をしてしまったり、自傷行為をしてしまい、
    自分を傷つけては涙が止まらない…といった日々でした。

    上の記事を書いたときには「リーマス(リチウム)」という薬を処方してもらい、
    効き目がでてから1ヶ月ぐらいは症状もおさまっていたのですが、
    その後、再び希死念慮がわいて、
    更に自傷行為を繰り返すことになってしまいました。

    原因としては、その後に転職した新しい職場でのストレスが強かったと思います。

    結局新しい職場もやめることになってしまい、
    そういった件を、精神科の先生に相談したところ、
    処方されたのが「リスパダール」という薬です。

    今回はそのリスパダールについての記事を書きたいと思います!

    [AD]女性専用の匿名カウンセリング【ボイスマルシェ】新規会員登録で初回1080円オフ!

     

    リスパダールという薬について

    リスパダールとは、
    抗精神病薬で、主に統合失調症の治療などにも使われている薬です。

    興奮などを鎮めて気持ちを落ち着ける、といった作用があります。
    そのため、統合失調症だけでなく、
    躁状態の治療にも適用できるとされています。

    また、リスパダールには、
    錠剤タイプと、内用液タイプがあります。

    筆者はリスパダール内用液の0.5mLを処方してもらってます。
    内用液のメリットは「すぐに飲める」ということです!
    自殺のリスクがある患者さんで、すぐに効果がでなければいけない、といった方、
    錠剤が苦手な方、などに処方されるのが「内用液」です。

    実際に筆者はチューブの液体を水に混ぜたりせず、そのまま飲んでみましたが、
    味にクセがあるので、慣れない方は錠剤タイプをおすすめします!
    (レモンみたいな酸っぱい味がしました!)

    また内用液は錠剤タイプより値段が高くなってます。

    筆者は、コストの面、飲みやすさの面からも、
    今度医師に相談して、錠剤に変えてもらおうと思ってます。


    また、リスパダールは一般に副作用が強いとも言われているようです。
    副作用は、
    めまい、眠気、頭痛、尿が出辛い、口が渇く、便秘、アカシジア(手の振るえ、多動性など)
    などです。

    副作用は人によって様々なので、出る場合と出ない場合があります。
    副作用が出たらすぐに医師に相談してください。
    重い症状の場合は、服用を中止することが大事です。


    実際に筆者が飲んだところ、
    眠気がやんわり出るのと、口が渇くといった症状がでました。

    しかし、耐えられない程のものではなかったので、服用を続けています。
     

    リスパダールを飲んで希死念慮が減ったときの話

    筆者は医師から
    「本当にどうしようもないと思ったらすぐにこれを飲んでください」
    といわれてリスパダールを処方されました。

    そしてその
    「本当にどうしようもないとき」がきて、
    叫び狂いたい、警察にかけこみたい、車に飛び込んで入院したい、
    など、本当に張り裂けそうな興奮状態に陥りました。

    そこで、すぐにリスパダール内用液を服用しました。
    (コップに少しだけ水をいれて、その中にリスパダールを垂らしました)

    当時は、もう死にたくてどうしようもない、という気持ちだったので、
    どんな副作用も怖くない、という状態でした。

    しかし、飲んで10分ぐらいして、
    頭がどんどんクリーンになっていきました。

    「頭の中にあった霧が晴れた」という表現が近い気がします。

    自殺願望が減るどころか、
    自分の今やらなければいけないことを冷静に見極めることができ、
    気持ちはとってもおだやかになっていました!

    その後も、何度かつらくてどうしようもない状態が起こりましたが、
    リスパダールを飲むことで必ずその気持ちは治まっていきました。


    たしかに、副作用が強く、飲むたびに色々な副作用はでます。
    でも、「死ぬのに比べたらましだな」と思って飲んでます。

    今まで私はいろいろな薬を試しては、
    副作用が強すぎて飲めず、
    「自分に合う薬はこの世にないんじゃないか」
    と思っていました。

    「薬なんて飲まないほうが病気が治るんじゃないか」
    と思ったときもありました。

    しかし、今では本当に合う薬が現れて、
    いろいろ手助けをしてくれた精神科の先生に心から感謝しています♪

    [AD]女性専用の匿名カウンセリング【ボイスマルシェ】新規会員登録で初回1080円オフ!

    【あとがき】

    上に書いたものは筆者がたまたま合う薬を見つけたものであって、
    合うか合わないかは人によってそれぞれ違います。

    大事なのは「自分に合う薬を見つける」ということです。

    そのためには、まず、信頼できる医師を見つけましょう!
    躁うつ病の治療は医師との連携がかなり重要なポイントになってくると思います。

    また、精神科の先生が処方してくれた薬はちゃんと飲み、
    出た症状は正直にすべて話すことが大事です。

    筆者は、どんな些細な症状でも、手帳に細かくメモを取るようにしています。

    また薬のことで疑問を思うことがあれば、
    素直にお医者さんに聞くべきです。

    怖い、と思って飲んでいると、
    飲みたくなくなってしまいますよね!
    怖い気持ちをなくすことも、治療の一歩だと思っています!


    現代では新しい薬がたくさん出ています。
    薬の数は山ほどあります。

    たったひとつふたつの薬があわなかっただけで、
    「自分に合う薬はないのだ」と決め付けず、
    治療のためにいろんな薬を使ってみるというのも大事だと思います!


    少しでも、この記事がみなさんのお役にたてば幸いです。
    ご拝読いただき、ありがとうございました♪


    [AD]女性専用の匿名カウンセリング【ボイスマルシェ】新規会員登録で初回1080円オフ!

    [PR]よくわかる双極性障害(躁うつ病)

     

    (※下記のリンク集に広告や他ブログ等の外部リンクは一切含まれておりません)

     

     

    【心の病気】に関するその他の参考記事一覧

     

     

     


     

     

     


     

     

    Copyright(c) まいにちを丁寧に生きるためのブログ All Rights Reserved. and written by "ミーコ"


     

    [スポンサードリンク]

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    ● Profile ●
    スポンサードリンク

    姉妹ブログ2よろしくっす♪

    rurupi logs

    心理カウンセラーを目指したい方必見!

    心理カウンセラーになるには?
    ● ad ●

    女性専用の匿名カウンセリング【ボイスマルシェ】新規会員登録で初回1080円オフ!
    ● ●
    Selected Entries
    Categories
            
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM