<< 古文と現代文の顕著な違いは助詞の省略である | main | 双極性障害(躁鬱病)の自殺念慮の症状に「リスパダール」を服用して克服した話【実体験】 >>
2016.03.22 Tuesday

うつ病・不安神経症で「お風呂に入れない」という悩みから抜け出す!【鬱・引きこもり・不安】

[スポンサードリンク]

0
    JUGEMテーマ:うつ病


    うつ病SAD社交不安障害悩み

    目次

     

    【まえがき】筆者の「お風呂に入るのが苦手!」について


    こんにちは、ミーコです!

    筆者は双極性障害不安障害を患っており、いまは就職活動中。
    就職活動以外の日はほとんど家にひきこもってます。

    ひきこもっていると一層気力がなくなって、
    うつ状態も悪化し、
    お風呂に入るという日常の行動を行うことが
    非常に困難になります!


    筆者は一人暮らしで、バストイレ一緒の家に住んでます。
    実家にいた頃はきれいだった湯船も、
    一人暮らしで狭くなったお風呂場は、
    なんだか汚く見えてしまいます…。

    もともと筆者は子供の頃からお風呂が嫌いな子供でしたが、
    大人になった今でもお風呂が大嫌いなのです…

    そして最近ではうつ状態もひどくなり、
    3日お風呂に入らないということも度々起きるようになりました…。

    女性であるのにお風呂に入ってないということが、
    とても恥ずかしく、自分に自信もなくしてしまいます。

    しかし、ネットで調べてみると、
    「うつでお風呂に入れない」
    「うつでシャワーができない」

    など、同じような悩みを掲げた方々をたくさん目にしました。

    実際に、
    うつ状態になると何も出来なくなる、というのは当たり前のことなのです。

    しかし、当たり前のことと言えども、
    お風呂に入らなければだんだん気持ちもどんどん沈んでしまったり、
    「自分はなぜお風呂に入るという簡単なことすら出来ないのだろう…」
    と自分を責めてしまうこともあると思います。
    筆者は何度もその状態に陥っております。

    そんな悩みから抜け出す方法について、
    今回はみなさんにお伝えしていきたいと思います♪
     

     

     

     

    【AD】60分3,000円の電話カウンセリングサービス。あらゆる心理問題のご相談に乗ります

     

     

    お風呂に入るために必要なステップの踏み方
    【まずはひとつずつ♪】

    お風呂に入るにはどうすればいいのだろう。
    なぜ、お風呂に入れないのだろう。

    うつのときは
    「何をするのにも気力がない」から動けないのです。

    そのためには「自分がリラックスする」ということが大事ですね。

    私はまず薬を飲みます!
    特に「デパス」「マイスリー」などが落ち着きます♪

    これらの薬は精神科で処方していただいている薬です。
    自分に合うお薬、合わないお薬がありますので、
    必ず医師の診断のもと、合ったお薬を飲むようにしましょう!


    それらの薬を飲み、
    気持ちが落ち着いたところで、
    「つぎにやるべきこと」
    を考えます。

    お風呂を入るときにまずやること。

    「服を脱ぐこと」です!

    ここで大事なのが、
    「お風呂に入ることを目標にしない」
    ということです。

    あくまでも「つぎやること」を目標にするのです。

    目標は小さくしていくことが大事なのです。
    まず目の前にあることを目標にしていけば、
    最終的には、自分のやりたかったことが出来るようになっているはずです。

    そのようにして、
    服を脱いだら、お湯を出す、
    お湯を出したら、シャワーを浴びる、
    頭を洗う、顔を洗う、身体を洗う…

    身体を拭く、服を着る、髪を乾かす…

    口に出してもかまわないです。
    考えてみればシャワーするのにもいろいろな工程を踏んでいますよね。
    これでは入るのにためらってしまうのも仕方ないです。

    でも、実際にやってみると、
    「シャワー気持ちよかった!」
    「シャワーできた自分は綺麗だな!」
    「すっきりしたから、ゆっくり好きなことをしよう♪」
    など、
    すこし前向きな気持ちにもなりますよね!

    筆者も実際に、お風呂に入ったあとは、
    掃除が捗ったり、外に出かけられるようになったりします♪

    お風呂に入るのって楽しいことなんですよね!

    毎回入るのに苦戦する私ですが、
    出たときにはいつも気持ちはすっきりしています♪
     

     

     

     

    「お風呂に入れない」は恥ずかしいことじゃない!

    お風呂に入れない、という悩みは、
    他人には相談しづらい悩みですよね。

    私も精神科の先生にさえも、あまり相談できないです。
    「きたない」と思われるのが怖い、というのもあります。

    心のどこかで、
    「こんな悩み、恥ずかしいなあ」と思ってもいます。

    でも、恥ずかしいことではないんです!
    むしろ、「病気の大事なサイン」といえると思います。

    先にも書きましたが、
    お風呂に入れない、何もする気力がでない、といった症状は、
    うつ病のサインです。

    心が疲れてしまっていて、動かなくなってしまっているんです。

    まず、精神科に行って、お医者さんに話を聞いてもらうことが大事です。
    精神科の先生は、何かしらのお薬を出してくれますので、
    合う薬を見つけていきましょう。

    また、周りのサポートも大事になってきますので、
    家族の方などには自分の心の状態を説明しましょう。

    うつ病の人に無理強いをすることは禁物です。
    「病気なのだから動けないのは仕方ない」ということを理解してもらいましょう。

    そしていちばん大事なのは、
    「自分を優しく見守る」ということです。

    うつ病の自分を責めてしまう気持ちがたまに起こるかもしれません。
    筆者も度々起こります。

    でも、責めてることを自覚したら、
    「つらい。つらいけれど、今はこれでいいんだ。」
    と言い聞かせて、少しお薬を飲んで落ち着くことにしています。


    現代では、少しずつ、
    うつ病でも生き易い世の中になってきていると感じます。

    うつ病という言葉も世間に浸透していますし、
    うつ病の方々が気軽に生きていける制度も充実しています。

    まだまだ、諦めるような事態ではないのだと感じます。
    お風呂に入るステップのように、
    うつ病という病気についても、
    「ひとつずつ」ステップを踏んで、治療をしていきましょう♪


    少しでも、この記事がみなさんのお役にたてば幸いです。
    ご拝読いただき、ありがとうございました♪

     


     

     

    (※下記のリンク集に広告や他ブログ等の外部リンクは一切含まれておりません)

     

     

    【心の病気】に関するその他の参考記事一覧

     

     

     


     

     

     


     

     

    Copyright(c) まいにちを丁寧に生きるためのブログ All Rights Reserved. and written by "ミーコ"


     

    [スポンサードリンク]

    コメント
    はじめまして。涙。と申します。双極性障害です。
    お風呂に入れない自分が嫌で仕方なかったのですが、記事を拝見して少しだけ気分が楽になりました。ありがとうございました。
    • 涙。
    • 2016.09.09 Friday 05:10
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    ● Profile ●
    スポンサードリンク

    姉妹ブログ2よろしくっす♪

    rurupi logs

    心理カウンセラーを目指したい方必見!

    心理カウンセラーになるには?
    ● ad ●

    女性専用の匿名カウンセリング【ボイスマルシェ】新規会員登録で初回1080円オフ!
    ● ●
    Selected Entries
    Categories
            
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM