2015.11.03 Tuesday

マンガでわかる!社会人1年生のビジネスマナー

[スポンサードリンク]

0
    JUGEMテーマ:ビジネスマナー



    マンガでわかる!社会人1年生のビジネスマナー

    という本のレビューです★


    マンガでわかる!社会人1年生のビジネスマナー


    社会人1年目でまだ右も左もわからない・・

    しかしこの本には電話応対についても詳しく書いてあり、
    また、漫画の解説もとても分かりやすく読みやすいです!


    これから社会人となる方にもおすすめできる一冊です!




    ⇒詳細はコチラ





     
    >>>この記事を読んだ方におすすめの関連記事(全て当ブログ内へのリンクです)<<<
     
    2015.11.01 Sunday

    はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!(浜田 勝義-著)

    [スポンサードリンク]

    0
      JUGEMテーマ:日商簿記


      はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!(浜田 勝義-著)という本を購入しました。


      簿記はまったく初心者だったので、まずは入門書、と思い購入。

      内容は解説が漫画付で詳しく解説されているので、
      とても分かりやすかったです!






      ⇒詳細はコチラ







       
      2015.01.06 Tuesday

      【療法別】個人的に「超名著」だと思うオススメ精神療法の本[7選]<セルフヘルプ向け>

      [スポンサードリンク]

      0
        JUGEMテーマ:心理学


        セルフヘルプに役立つ、精神療法本(非専門家向け)のうち、
        「超名著」だと思われる本を集めてみました。
        精神療法の療法別に紹介しております。



        認知(行動)療法


        認知行動療法は言わずと知れた、代表的な精神療法。
        大規模調査により、その効果が実証されている。

        対人関係療法と比較してみると、認知行動療法は個人に焦点を当てる傾向が強い。
        だが、人は社会的な動物であり、個人に焦点を当てすぎると、
        他者と自己の関係性の中に潜む問題を見過しがちになるという欠点がある。
        しかし、そういった点を補って余りある、強力な精神療法である。
         
        • 〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法
        認知療法の入門から応用までこれ一冊でOK。
        極めて実践的な技法を分かりやすく、かつ数多く紹介している。
        とても分厚いのが難点だが、それだけ丁寧に解説しているということ。
        • 人間関係の悩み さようなら
        対人関係に悩んだ場合の認知療法。
        ちょっと日本人には合わない部分もあるかもしれん。
        しかし、目から鱗の技法を多数紹介している。
        本書内で紹介されている、「武装解除法」は特に素晴らしい。

         
        • 認知療法(A・T・ベック)
        認知療法の創始者A・T・ベックの著書。訳は認知行動療法の権威、大野裕先生。
        入門向きではないが詳しくなりたいなら目を通しておきたい一冊。



        対人関係療法


        対人関係療法は認知行動療法と並び、その効果が実証的に保証されている心理療法。
        国内の出版物では、ほとんど水島広子先生の著書である。
        例外として、
        • 『臨床家のための対人関係療法クイックガイド』
        • 『対人関係療法総合ガイド』
        等が挙げられる。
        • 自分でできる対人関係療法
        対人関係療法のセルヘルプ本としては国内最高峰だと思う。

        • 身近な人の「攻撃」がなくなる本
        職場の人間関係に悩んだときに、この本より役立つ本を探すのは難しいと思う。



        森田療法

         
        • 神経質の本態と療法―森田療法を理解する必読の原典
        とても古い本なので少し読み辛いかもしれない。
        下記に記した”森田療法のすすめ―ノイローゼ克服法”の方が入門者向けである。
        しかし、森田療法の本質的理解には最も適していると思われる一冊。

         
        • 森田療法のすすめ―ノイローゼ克服法
        森田療法の入門に適した一冊。
        学説史的にも著者の高良武久(1899-1996)は森田正馬(1874-1938)に直接的に指導を受けており、
        信頼できる森田療法家である。
        最初の方は、患者の具体的な体験談から始まるので、
        理屈抜きに森田療法のイメージを理解できる良書。



        ちなみに認知療法を自宅で自力で行う場合、下記の書籍がおすすめです。
        不安に悩まないためのワークブック―認知行動療法による解決法
        ワークブック形式で不安との付き合い方を学習し、不安に負けないスキルを学習します。
        著者は認知療法の創始者で世界的に超有名な、「アーロン・T・ベック先生」なので、
        とても信頼できる一冊です。

        おまけ★

        また当ブログではアロマによるリラクゼーション法も紹介しております。
        不安やイライラ、不眠といった症状に手軽で即効性のある効果が期待できます。
        とくに不安感にはアロマによるリラクゼーション効果を利用するといいでしょう。

        以下の記事も参考にしてみてはいかがでしょうか?
         
        <あわせて読みたい関連記事>






         
        2014.02.01 Saturday

        【本のレビュー】やさしいAndroidプログラミング 第2版 高橋麻奈 =SoftBank Creative

        [スポンサードリンク]

        0




          Amazonのレビューを見てもわかりますが、
          結論から言うとあまりおすすめできません。

          おすすめできない理由

          ・全体像がさっぱりつかめない

          ・解説が雑で短い

          ・XMLレイアウトを使わずにソースコードから直接にレイアウトを書くのでロジックとビューが混在する

          ・開発環境構築の解説も短くわかりにくい

          逆にメリットがあるとすれば確実に動く短いソースコードがたくさん載っているので、
          ある意味、サンプル集として使えなくもないです。
          例えば、データベース(Sqlite)ってどうやって接続するんだっけ?とかです。

          しかし、ソースコードの書き方が解説の便宜上からか、
          一般的に使わないっぽい書き方になっているので、拡張性とか可読性の面を無視しているのでは?
          と思わせる部分もしばしば。
          (XMLレイアウトを使っていないことからも、このことが分かると思います)

          あるいは、理屈はいいから、体で覚えるんじゃい!
          プログラミングは習うより慣れろや!!
          という方が延々と写経してトレーニングするならば、もしくは、使えるかもしれません。

          ただ、それなら、例えば、『作れば分かる!Androidプログラミング 第2番』などを
          利用する方が投資対効果は高いのではないでしょうか?



          2014.02.01 Saturday

          【本のレビュー】やさしいAndroidプログラミング 第2版 高橋麻奈 =SoftBank Creative

          [スポンサードリンク]

          0




            Amazonのレビューを見てもわかりますが、
            結論から言うとあまりおすすめできません。

            おすすめできない理由

            ・全体像がさっぱりつかめない

            ・解説が雑で短い

            ・XMLレイアウトを使わずにソースコードから直接にレイアウトを書くのでロジックとビューが混在する

            ・開発環境構築の解説も短くわかりにくい

            逆にメリットがあるとすれば確実に動く短いソースコードがたくさん載っているので、
            ある意味、サンプル集として使えなくもないです。
            例えば、データベース(Sqlite)ってどうやって接続するんだっけ?とかです。

            しかし、ソースコードの書き方が解説の便宜上からか、
            一般的に使わないっぽい書き方になっているので、拡張性とか可読性の面を無視しているのでは?
            と思わせる部分もしばしば。
            (XMLレイアウトを使っていないことからも、このことが分かると思います)

            あるいは、理屈はいいから、体で覚えるんじゃい!
            プログラミングは習うより慣れろや!!
            という方が延々と写経してトレーニングするならば、もしくは、使えるかもしれません。

            ただ、それなら、例えば、『作れば分かる!Androidプログラミング 第2番』などを
            利用する方が投資対効果は高いのではないでしょうか?



            2013.03.29 Friday

            果心居士の幻術 (新潮文庫) 司馬 遼太郎 (著)

            [スポンサードリンク]

            0
              「坂の上の雲」は神本認定決定の名著なので、
              今更、説明は要らないだろう。

              今回、とりあげる司馬遼太郎の小説は「果心居士の幻術」だ。



              内容は短編集なのだが、

              最初の2作品はいわゆる忍者モノ。

              あくまで歴史の中で突出した偉人ないし奇人として、

              2人の忍びを紹介している。

              本書のような小説は稀有なのではないか。

              短編集なので比較的長編の多い司馬遼太郎の作品群に
              少し躊躇している方には、うってつけのきっかけ作りにもなるだろう。

              筆者も正直、坂の上の雲(1)を手に取ったときは、

              かなり躊躇した。

              長編小説など読む習慣がなかったからだ。

              しかし、一度、司馬史観の匂いに触れると、

              簡潔明瞭でかつ、美しい語り口に、「ついつい」読みふけってしまう。

              そういう世界観を持った文豪だと思う。





              JUGEMテーマ:気になる本

              2013.03.24 Sunday

              論理トレーニング:野矢茂樹 著

              [スポンサードリンク]

              0


                論理トレーニング:野矢茂樹 著は、

                私がまだ18歳の時分に出会った超クールな本です。

                その文体は驚くほど洗練されていて、

                その内容は、短く、しかも分かりやすく説明されています。

                日本語における接続詞の機能から始まり、

                論理学の初歩が網羅されています。

                記号論理学ではないので、さしずめ文章論理学といったところでしょうか。

                多分、この一冊を読むだけで、

                高校国語の評論文に関しては、完璧にマスターできるでしょう。

                大学受験の現代文読解の問題も急に簡単に感じることでしょう。

                なぜって、この本は、

                論理についての名著であり、
                大学入試国語で問われる主な内容は論理に関する知識です。

                また小論文の書き方も載っているので、

                これ一冊で小論対策にもなります。



                2013.03.22 Friday

                「プログラミング作法」ブライアン カーニハン著

                [スポンサードリンク]

                0


                  プログラミングを勉強するには型が大切だ。
                  空手の型と同じ意味の型。
                  この本はまず冒頭で型のシンプルな解説をしている。

                  そう、プログラミング初心者が学ぶべきは、
                  特定の言語仕様でもオブジェクト指向でもアルゴリズムでもない。と思う多分。

                  先ずは型を学ぶべきなはず!!

                  そういう意味では、コードコンプリートがベストなんだが
                  分厚すぎてさすがに、挫折路線ねこまっしぐらなことうけあいである。

                  そういう意味で、冒頭で型(Style)の秀逸な解説をした上で、

                  特定の言語に依存しない、

                  普遍的な基礎理論が書かれている。

                  けっこうキャリアのあるプログラマーでも意外にこの本の内容を

                  全てマスターしているわけではないという話を聞いたことがある。

                  まぁもう、普通にバイブル確定本なので

                  PHPやる人もJavaScriptでUIを作るWEBデザイナーも、

                  バックオフィスでVBAを使う人も、

                  とにかく誰であれ

                  プログラムを書く人全ての

                  基礎力養成本だと思う。

                  難しい内容もあるが、

                  「プログラミング作法」ブライアン カーニハン著を、

                  繰り返し読んでこのマスターすることが

                  上達の早道なのは絶対に間違いない!!

                  気がする!!(^^)




                  JUGEMテーマ:プログラミング

                  [スポンサードリンク]

                  ● Profile ●
                  スポンサードリンク

                  姉妹ブログ2よろしくっす♪

                  rurupi logs
                  ● ad ●

                  女性専用の匿名カウンセリング【ボイスマルシェ】新規会員登録で初回1080円オフ!
                  ● ●
                  Selected Entries
                  Categories
                          
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered by
                  30days Album
                  無料ブログ作成サービス JUGEM