2015.10.31 Saturday

私が1ヶ月半で【体重11キロ減量】に大成功した「不健康」ダイエット法入門(つらくはありません)

[スポンサードリンク]

0
    JUGEMテーマ:ダイエット法

    ダイエット ビフォーアフター

    私が1ヵ月半で【体重11キロ減量】に大成功した「不健康」ダイエット法入門(つらくはありません)
    と題して解説します。


    これは私が高校時代に実践した技です。

    当時、私は身長146センチという低身長にもかかわらず、
    体重は55キロありました。

    しかし、あるダイエット法を実践した結果、
    なんと
    2ヶ月で11キロの減量、
    44キロにまで減量することに成功したのです。



    今回はその実践法について、
    詳しく解説したいと思います!

    ただ、ひとつ気をつけてもらいたい点が、
    題にもあります通り、
    これは「不健康」ダイエット法なので、
    その点を忘れないようにお願いします・・。


    まず、当時高校生の私が、
    なぜ太ってしまったのか、といいますと、
    昔から比較的に外食が多い家だったため、
    毎日高カロリーを摂取していたのです。

    高校生になって外食はほとんど行かなくなったものの、
    それでも全く体重は減りませんでした。

    お年頃だった当時の私は、
    毎日ダイエットとの戦いでした。

    試したことは山ほどあります。
    • ビリーズブートキャンプやコアリズム
    • 毎日のジョギングやストレッチ
    • 半身浴
    • 水ダイエット(毎日2リットル以上水を飲む)
    • バナナダイエット(朝必ずバナナを食べる)
    などなど・・

    さまざまなダイエットに挑戦しましたが、
    結果は、

    まったく効果がみられませんでした・・。

    (多少の個人差はあると思います)


    そこで私が思ったことは、

    「私は運動しても痩せないカラダなんだな!」

    ということです。


    そこで、
    ほかに「即効性」があって、
    かつ、「10キロぐらい減量できる」
    画期的なダイエット法はないだろうか・・

    と考えました。


    そして、
    高校2年生の夏休み、
    「究極のダイエット法」
    をひらめいたのです!


    私の太った原因は
    「食生活」
    だった・・。

    それでは、
    食生活を「質素なもの」にしたら・・

    もしかしたら痩せることができるのではないか?



    学生の夏休みは1ヵ月半もあるので、
    ダイエットには最適な期間でした。

    そこでまず私は
    うまい棒(めんたい味)のお得パック
    を買いました。

    (ドン・キホーテなどで売っています)


    うまい棒はかなりの低カロリーお菓子

    そしてコストパフォーマンスも
    10円とかなり安いです。

    なぜ「めんたい味」なのかといいますと、
    私はめんたい味が大好きだからです。


    そこから実践したのが、

    1日 うまい棒 3本生活

    です!


    文字のとおりです。

    毎日うまい棒3本しか食べません。


    これを私は

    うまい棒ダイエット

    と名づけました。


    なぜ夏休みにやるのか?といいますと、
    夏バテはダイエットに最適な環境
    だからです!


    ここで思い出してほしいのですが、
    これは「不健康ダイエット法」なので、
    体調はみるみる悪くなっていきましたよ。


    歩くだけでふらふらします。

    でも私は毎年夏バテでふらふらしているので、
    この程度のふらふら、
    どうってことなかったんです。

    むしろ、痩せれるならなんでもいい!と思ってました。

    そして、毎日体重計にのり、
    みるみる体重は減っていきました!

    そして、
    人間のからだってすごいなーと思うのが、
    ひとって食べないとどんどん胃が小さくなっていくんですよね。

    その頃の私の胃はうまい棒サイズでした。


    このうまい棒ダイエット、
    気をつけなければいけない点は、

    絶対高カロリーのものは摂取しない!

    ということです。


    人との付き合いで外食しなければいけないときなどは、
    必ず「サラダ」を注文します。

    とにかく野菜だけのもの。

    特に、「炭水化物」などは絶対たべない!



    相手の方に「もっと食べなよー」と言われるかもしれません。

    そんなときは、

    「ごめん、この前ちょっと食中毒になっちゃって。いまなにも食べれないんだ・・」

    とか言っておきましょう。

    ちょっと優しくしてくれると思います・・。

    (ウソつくのは罪悪感があるかもしれませんが、ダイエットのためなら仕方ないですもんね)


    そのようにして
    「うまい棒ダイエット」を実践し続けた結果、
    わたしは11キロの減量に成功したのです。


    夏休み明け、
    久しぶりに会うクラスメイト。

    ショートヘアになった子、
    髪を染めて先生に怒られている子、
    なんかキャラが変わっている子、

    いろいろな変化があって
    夏休み明けはどきどきしますよね。


    そして私も
    大きな変化があった子のうちの一人でした。



    みんなが駆け寄ってきてくれて、


    「どうしたの!?なんかやつれてるよ!?病気でもしたの!??」

    と言ってくれました。


    私はふらふらの状態で、

    「実はね、うまい棒ダイエットっていう究極のダイエット法があってさ・・」

    と笑顔で話しました・・。



    以上が私の「大成功・不健康ダイエット法」です!


    このあとリバウンドなどはなかったのか?
    と思われる方もいらっしゃると思いますが、
    むしろ、
    その後もどんどん痩せていきました。

    なぜなら、
    私の胃はうまい棒サイズになったからです。


    当時から5年が経過したいまでも、
    体重は40〜44キロをキープしております。


    この5年の間も、太った時期はありませんでした。


    私が不健康ダイエットで大切にしていたことは、

    「健康など犠牲にしてでも痩せる」

    ということです。



    実際に、現在の私はかなりの不健康人間です。

    毎日サプリメントから栄養を補給してます。

    病院にもよく行きます。


    でもそんなことよりも、
    痩せたメリットの方が私には大きかったです。

    自分の見た目に自信があると、
    心も元気になるし、
    周りにも「元気で明るくてかわいい子だなあ」と思ってもらえます。

    私はずっと太っていることがコンプレックスだったので、
    どんなに不健康なダイエットだとしても、
    高校時代に痩せることができて本当に良かったと思っています。


    ダイエットとは、
    周りには反対されることも多いけれど、
    そこから得られるものもたくさんあるのだと思います。


    コンプレックスを抱えたまま生きるよりかは、
    ちょっとぐらい不健康になってでも、
    ダイエットをしてみるのもいいのではないでしょうか?



    ここで紹介したのは、
    私の極端なダイエット法ではありますが、
    ほかにもさまざまなダイエット法があるので、
    ぜひみなさんもいろんなダイエット法をお試ししてみてください♪

    みなさんに合ったダイエット法が見つかることを祈ってます!



    [PR]成功率80%超! 【ゆうき式】満腹なのにみるみるやせるダイエット

    [スポンサードリンク]

    ● Profile ●
    スポンサードリンク

    姉妹ブログ2よろしくっす♪

    rurucafe




























    ● ●
    Selected Entries
    Categories
            
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM